加えて「妊娠を考えるのなら」とY子がオススメしてくれたのが葉酸のサプリメントです。葉酸サプリメントはY子自身、お姉さんに勧められたものなのだそうです。30代になると20代の頃に比べて明らかに身体に色んな変化が出てくるものですよね。

 

自分で実感しているものもあれば、知らない内に変化している事実もあると思います。体力的なことはもちろんですが、高齢になれば妊娠をしても染色体異常児の出産率が高くなるとも言われていますよね...。今では羊水検査を行うこともできるようになってはいますが、検査自体に抵抗がある方も少なくはないもの。

 

これはY子のお姉さんの友人の話ですが、その方がお世話になった産婦人科は羊水検査を行っていなかったため検査はしなかったそうです。ただ35歳で出産ということで、赤ちゃんが産まれてくるまではそれなりの心配も抱えていたとのこと。

 

そんな時に葉酸サプリメントがリスクを減らしてくれることを知り、摂取するようになったのだそうです。葉酸サプリメントは妊娠を希望する方であれば飲んでおいた方がいいということで、Y子も飲み続けてきたそうなので、私もこれから飲み続けることに決めています。

 

基礎体温をはかることから葉酸サプリメントまで、妊娠についての知恵を経験者のY子に色々と教えてもらった私は、今前向きに妊活中です。妊活をするには排卵日のチェックや大量管理など、日々意識的に行っていくことがあれこれあります。

 

でも「できることはやっているのに妊娠出来ない!」となれば、誰だって焦りやストレスも感じてしまうものですよね。けれどこの焦りやストレス自体、妊娠の天敵になると思うとY子は教えてくれました。

 

妊活のストレスが溜まったり、焦りを感じたりして気持ちに余裕がもてない時は、一旦子作り自体辞めたっていいから無理はしないことが大切だよと、彼女なりの経験から話してくれました。

 

私が今、重荷でもなんでもなく前向きに「妊活頑張ろう!」と心から思えるようになったのも、経験者であるY子の知識が教えがあったからこそだと感じています。Y子も無事に出産するまではまだまだ不安もあるかと思うのですが、お互いに自分の子供の顔が見られる日を願って、私も無理をせず余裕をもって妊活に励んでいこうと思います!