色々と教えてもらっている内に、妊娠って簡単に出来るものではないんだという事実もひしひしと感じさせらました。自然に授かるのを待てばいいなんて、軽く考えていた自分を反省しました。

30歳も過ぎてそこそこ年齢になってきているのですから、色んなリスクだって年々高まってくるものですしね...。結婚当初から妊活と向き合ってきたY子には頭が上がらないような思いになりました。

でも、この話をY子にしたら、あんまり深刻にはならない方がいいよ、不妊に対するストレスが溜まれば少なからず妊娠にも悪い意味で影響するようになるだろうから...といったアドバイスを受けました。

Y子も一時期深刻に悩むことがあって、病院での不妊治療を受けることも考えていたそうです。でも不妊治療となれば余計なストレスもかかるし、更に精神的な負担が大きくなりそうな気がして、前向きに妊活していくことを改めて選択したとのこと。
Y子の話を聞いて、私もあれこれ考える前にまずは向上心をもって妊活をスタートさせていこうと思い直しました。