自分に合った早期妊娠検査薬の選択

生理予定日前からでも着床すれば僅かに上昇するhCGに反応し、陽性か否かの結果を示す早期妊娠検査薬。それだけ感度が良い製品ということなのですが、感度が良いということは一方で正確さに乏しい一面を抱えます。当然ながらホルモンの出具合には個人差がありますので、早期妊娠検査薬で得られる結果も、全てを鵜呑みにできる訳ではないのです。

 

だからこそ、より信憑性のある結果を得たいのであれば、繰り返し何度も検査することをお勧めします。たまたま陽性反応が出ただけではないか、昨日は陰性だったけれど今日は陽性反応が出るかもしれない、そんな可能性を確信に変える上でも何回でも検査できることは安心に繋がるはずです。

 

ワンステップ妊娠検査薬は50回分で5,800円といった提供もされていますので、使い方次第ではこちらを選択した方がより経済的になるでしょう。また、ワンステップ妊娠検査薬はデジタル式の妊娠検査薬クリアブルーデジタルと合わせて、セット提供もされています。

 

クリアブルーデジタルも生理予定日前から検査できる妊娠検査薬のひとつですが、妊娠している場合には妊娠何週目にあたるかが表示されるという、デジタルならではの特徴を持っています。その正確さも99%を誇る商品ですので、ワンステップ検査は50回分も必要ない、その分より正確な判断が出来そうなデジタル式の妊娠検査薬が欲しいということであれば、こちらのセット商品を選択することお勧めします。

 

価格はワンステップ10本+クリアブルーデジタル1本で3400円と、セット価格も大変リーズナブルなものになっています。

 

ワンステップ妊娠検査薬とデジタル式妊娠検査薬のどちらを使用するかは、あなたの使い方や考え方次第だと思います。どちらも備えれば安心に違いないでしょうが、どちらも備えなければいけない訳でもありません。あなたに合ったスタイルで、あなたならではのフライング検査を実現させてみては如何でしょうか。

 

また「ワンステップ」「クリアブルー」という名称が付くものには、同ブランドから販売されている排卵検査薬も存在します。妊活中の方であれば排卵検査薬も無駄になるようなものではありませんが、妊娠検査薬と排卵検査薬は別物ですので、購入の際はよく確認することをお勧めします。