男性も摂取できる葉酸サプリメント

葉酸は胎児の成長段階で特に著しく消費されるビタミンBの一種で、活発な細胞の増殖には欠かせない母親にとって非常に重要な栄養素になります。

 

普段から食事で取り入れることが出来る栄養素のため欠乏症になって困るようなことは少ないようですが、赤血球の生成にも関わっている成分のため、貧血気味の女性ならば妊娠していなくても常日頃から意識しておくべき栄養素のひとつともされています。

 

厚生労働省でも妊娠を望む女性に対しては一定量の摂取を推奨しているほどで、出来ることなら妊娠の一ヶ月〜三ヶ月前には一日400μg以上を摂取すると良いと通告されています。

 

葉酸を摂ることは、先天性の異常である神経管閉鎖障害を予防したり、ダウン症などの原因となる染色体異常を起こす確率を下げたりする効果があることも知られていることから、リスクを抱えた出産が増加傾向にある現代では更に注目される栄養素となっています。

 

葉酸は、母体となる女性だけの栄養素という訳でもありません。男性も日頃の食事から葉酸を摂取することでその恩恵を受けていますし、特に妊活中の奥様が近くにいるのなら男性にも重要な栄養素と考えても問題ありません。

 

最近では男性が葉酸を摂取することで、精子の染色体異常率を下げる効果があるとも言われているようになっています。葉酸は単に赤ちゃんの先天的な障害を予防することになるだけでなく、妊娠の確率を上げることにも繋がっているのです。

 

もちろん葉酸を摂らなければお子さんに障害が出る...ということではありません。当然ながら過剰摂取には注意が必要になりますし、男性が必ずしも葉酸を摂取しなければならないという訳でもありません。

 

ただ、男性にとっても葉酸は効果的に働くという事実があり、例えばなかなか妊娠できないようなことがあるならば、そういったアプローチ方法もあるということを知っておいても損はないかと思います。

 

例えば旦那さんが葉酸の重要性を認識していることで、奥さんの代わりに葉酸サプリメントを選んで贈ることもできるかと思いますので、夫婦で妊活を行うためのひとつの知識として葉酸サプリメントの存在を覚えてもらえたらと思います。

 

ちなみに葉酸サプリメントを選ぶのであれば、ドクターズチョイス社の100%天然オーガニックの製品が安全性と品質を考えてもベストかと思います。