合成葉酸を過剰に摂取すると、生まれてくる子供が喘息にかかるリスクが上がると言われています。だから葉酸を選ぶときは天然のものを選んだ方が良いというのが、いわば葉酸サプリメントを選ぶときの定説。

 

しかし、考えてみれば合成葉酸のせいで子供の喘息発症率が上がるという結論には一体どういう過程を経て辿り着いたのだろう、と思いませんか?

 



化学合成サプリと喘息の因果関係は本物?

 

化学合成された葉酸サプリメントを飲むと、生まれてくる子供が喘息にかかるリスクが上がる。

 

しかるべき機関がしかるべき方法で以って出した研究結果だと思いますから真実を疑うという訳ではありません。

 

しかしそれにしてもどうやったらそんなことが分かるのだろう、とは思ってしまいます。

 

確かに、インスタントラーメンのような加工食品が台頭して来た世代の子供世代にはアレルギー症状を起こす人が多いという話しを聞いたことがあります。

 

「最近の若い人でアレルギー持ちの人が多いのは何故だろう?」
「それは、親世代が化学成分や添加物を大量に含む加工食品を口にしたからですよ」

 

そう言われてみればもっともな話というか、非常に説得力の話しにも思えますが、因果関係はそこだけではないと言われればそれももっともな話のはず。

 

葉酸サプリも天然のものが良い、化学合成されたものは体に悪いというのも、なんだか同じ類の、まことしやかな一説に過ぎないんじゃないかという気持ちになります。

 

果たして本当に化学合成された葉酸サプリは体に悪く、子供に悪影響を及ぼしてしまうものなのでしょうか。

 

 

葉酸と添加物~あなたは宣伝に踊らされず信頼できる葉酸サプリを選べるか記事一覧

 

合成葉酸は危険?正確に判断できていますか?合成葉酸を過剰に摂取すると生まれてくる子供が喘息にかかるリスクが上がると言われたとき、「合成葉酸」という言葉に注目してしまっていませんか?問題なのは「過剰に」という方であって、決して合成葉酸が悪いと言っている訳ではありません。そもそも、妊娠できる年齢の女性は葉酸を一日400μg摂取しましょうと言いだした厚生労働省が推奨しているのは、人工的に合成された「モノ...

 
 

売り文句に踊らされていませんか?ところで、喘息のリスクが上がるというのもサプリメント業界ではなんだか都合の良い話な気がします。例えば発ガン率が上がるとか、視力に先天的な障害を持って生まれる可能性がありますと言われれば、絶対に避けなければと思うでしょう。しかし、喘息と言えばどうでしょう。正直なところ、喘息の辛さはなかなか全員に伝わるものではないのではないでしょうか。筆者もアレルギー体質でまだまだ軽い...

 
 

そもそも、添加物ってそんなに避けるべきもの?普通に考えて、赤ちゃんをまさに今育てているという状態であれば口にするものに気をつけたいという気持ちはあるでしょう。その一時期だけでも、体に良いものを食べて、元気な赤ちゃんを産みたいと考える気持ちが多くの人にある。その心理に付け込む…と言えば言葉は悪いですが、その一時期の間だけ、人は添加物という存在を嫌に気にしてしまい、つい宣伝に踊らされてしまうというのも...

 
 

結論!GMP基準かどうか確認せよ!もう天然が良いとか化学合成されたサプリメントはダメとかでは、サプリメントの品質なんて分からない、ということがお分かりになったと思います。ではどうやってサプリメントの品質を見極めれば良いのでしょうか。私たちは何を信じてサプリメントを選べば良いのでしょうか。実は簡単なことで、そのサプリメントを作っている工場がGMP規格というものに準拠しているかどうかを確認すれば、その...