自分に合った排卵検査薬を選びましょう

排卵検査薬にも色々種類があってどれを選べばいいか分からない…。どれを選んでも間違いではありませんが、やはりいざというときに使うものですから使用に際してストレスは感じたくありませんよね。それぞれの排卵検査薬の特徴を踏まえて、どの製品を選べば良いか考えてみましょう。

 

排卵検査薬の仕組み

排卵検査薬は、排卵前に上昇する黄体刺激ホルモン(LHホルモン)の量を察知することで排卵のタイミングを計るために使うものです。排卵に先駆けて上昇するホルモン量を察知することで、予め排卵のタイミングを手軽に予測できるから、妊娠を望む方には必需品でしょう。

  • 価格については希望小売価格(税抜)、製品の最少単位価格(単品で買えないものはセットの料金)を表示しています。
  • 基本的に国産の排卵検査薬はネット通販不可となっており、処方箋を受け付ける薬局で手続きの上購入となっていますが、海外の通販サイトの日本産排卵検査薬を逆輸入するという形でならネット上で購入することができます。

 

ワンステップ排卵検査薬 100回分+クリアブルーイージーデジタル排卵検査薬7回分の詳細はこちら

 

クリアブルーイージーデジタル

基本情報

【値段】5,530円(7本入り)、【一本当たり】790円【陽性反応】3日前
【おすすめ度】
クリアブルーイージーデジタルは、排卵予定日の3日前に陽性反応を表示してくれるからベストなタイミングがとりやすい排卵検査薬です。

デジタル表記だから自分で微妙な線を読み取る必要もなく、陽性だからと言って焦る必要もなく、確実にゆったりと計画を立てることができて便利。高品質な分コストは少し高めなようですが、他の検査薬よりも適切なタイミングを取りやすく効率よく使えますからかえって安上がりかも!
海外製品ですのでネット通販で購入になります。

 

ワンステップ排卵検査薬

 

基本情報

【値段】1,960円(20本入り)【一本当たり】98円【陽性反応】2日前
【おすすめ度】
一本当たり98円の低価格が一番の特徴のワンステップ排卵検査薬。感度が高めなので比較的早い段階で排卵予定日を教えてくれます。

200回分のセットだと一回当たり69円だから、本格的に排卵周期を掴みたいとお考えの方はこちらの方がお買い得です。

用途にもよりますが、排卵検査は何度も繰り返し検査する方も多いものです。一度のお買いもので済ますためにも、最低限よりも少し多目を備えておくと良いですよ。こちらの商品もネット通販で購入となります。

 

チェックワンLH-Ⅱ

基本情報

【値段】2,200円(5本入り)【一本当たり】440円 【陽性反応】1日から1日半前
【おすすめ度】
3分で判定が完了し、判定窓も見やすいポピュラーな排卵検査薬。

感度は40IU/Lと低めで、感度の良い検査薬ではすごく速い段階で陽性反応が出てしまうという方にはおすすめの排卵検査薬でもあります。安く陽性反応が早くに出る排卵検査薬も魅力的ですが、「やっぱり安いものは使いにくいな」と感じる方は感度が低めのものを使ってピンポイントな排卵日の確認を!

排卵検査薬は自分に合ったものを探すのが大事です。国産の排卵検査薬です。

 

チェックワンLHデジタル 

基本情報

【値段】2,800円(5本入り) 【一本当たり】560円【陽性反応】1日から1日半前
【おすすめ度】
デジタル表記の分かりやすい排卵検査薬。陰性は○、陽性だとニコちゃんマークで教えてくれます。

チェックワンLH-Ⅱと同じく感度が40IU/Lと低めで、ホルモン量が多目の方にはチェックワンLHデジタルの方が正確に検査できるでしょう。陽性反応が出るのが排卵予定日の1日前から1日半前だから、陽性反応が出てからタイミングを取るまでのチャンスが少ないのが難点かもしれません。

ご夫婦で上手に協力し合いながらタイミングを計れると良いですね!国産の排卵検査薬です。

 

ドゥーテスト

基本情報 

【値段】2,700円(7本入り) 【一本当たり】385円【陽性反応】1日から1日半前
【おすすめ度】
ドゥーテストは検査時に尿をかける時間が2秒と短いのが特徴の排卵検査薬。

30IU/Lという高すぎず低すぎない濃度で、多くの人の体に合い使いやすい点がおすすめです。使いやすい上にコストも低めという特徴もありますから、初めて排卵検査薬を使う人は迷ったらこれが一番手を取りやすいかも。

2012年にデザインがリニューアルされ新ドゥーテストとなり、判定窓に基準線が設けられ、尿量確認ラインもつくという使いやすさの進化を経たドゥーテストです。国産の排卵検査薬です。

 

 

どの排卵検査薬にしよう…。排卵検査薬の比較!記事一覧

 

クリアブルーイージーデジタルってどんな排卵検査薬?クリアブルイージーデジタルは精度バツグンの排卵検査薬です。多くの排卵検査薬と違い、排卵予測日の3日前から陽性反応が出るから、タイミングが取りやすい!なぜ3日前から排卵日が予測できると良いのでしょうか。その理由は、排卵から受精可能な時間帯が非常に限られており、排卵のタイミングと性交のタイミングを合わせる意味がないからです。もう少し詳しい説明が必要です...

 
 

ワンステップってどんな排卵検査薬?ワンステップは200本セットのものを購入すれば一本あたり69円程度で購入できる、コストパフォーマンスの良さが特徴の排卵検査薬です。排卵検査薬は月に一回、極限られた時間の陽性反応を観測するために使うものです。妊娠検査薬であれば、少し検査のタイミングが遅れたからと言って結果を左右することはありません。むしろ後回しにした方が、妊娠検査薬の判定結果は確固としたものになる。...

 
 

チェックワンLH-Ⅱってどんな排卵検査薬?チェックワンLH-Ⅱは、すごくポピュラーな排卵検査薬で、特徴がないのが特徴と言っても良い製品かもしれません。そういう意味では、排卵に対してあまり悩みのない方が、本当の意味で補助的に使うようなものでしょうか。というのも、意外に多くの方が排卵に対して悩みを抱えているものなのです。本当に毎月排卵しているのだろうか、排卵はしているかもしれないけど時期は安定している...

 
 

チェックワンLHデジタルってどんな排卵検査薬?チェックワンLHデジタルはチェックワンLH-Ⅱのように一般的な感度の極標準的な排卵検査薬ですが、デジタル表記で判定が分かりやすいのが特徴です。とは言え、デジタル表記が分かりやすいとはよく言いますが、排卵検査薬を使ったことがなければ使いやすいとか見やすいと言われてもピンと来ませんよね。もちろん好みの問題なのですが、デジタル式の排卵検査薬というのは確かに判...

 
 

ドゥーテストってどんな排卵検査薬?ドゥーテストは、排卵検査薬ビギナーにとってはとても使いやすい排卵検査薬です。ポイントは2点。1点目は、尿をかける時間が2秒でオーケーと非常に短いということ。意外に尿をかける時間が少なくて済む排卵検査薬は少なく、2秒で良いというのはとくに排卵検査薬ビギナーにとってはとても助かるものです。例えば5秒以上検査薬に尿をかけなければならないと言われると、それぐらい簡単だと思...