排卵日検査薬の必要性について

妊娠を目的に基礎体温計で排卵期を測定しているという方、排卵日検査薬を使用したことはありますか?最近の基礎体温計はコンパクトでデザインも可愛らしく色々な機能もついているので、基礎体温計を使っていれば排卵日検査薬は必要ない!と考える方も多いかもしれません。

 

でも中には基礎体温計の使用方法に煩わしさを感じている方もいるのではないでしょうか?

 

基礎体温計は基本として継続的に測定する必要があり、つい測定を忘れてしまうことや同じ時間に測定ができないような機会に出会うことも少なくはありません。例えば1分以内に測定できるような負担の少ない基礎体温計であっても、毎日決まった時間に測定することはなかなか難しいものです。

 

そんな煩わしさから基礎体温は把握していきたいものの続けてはいけず、結局辞めてしまう方も多く存在します。基礎体温計が幾ら優秀なアイテムであっても、毎日同じ時間に測定ができなければ、そもそもの排卵期についても信頼できる予測は立てられません。

 

そんな風に基礎体温計が続けられなかった方にオススメできるアイテムこそが、排卵日検査薬です。排卵日検査薬を使えばよりシンプルに排卵期の予測を立てることができます。

 

例えば基礎体温計を毎日は使用できない方であっても、日頃から生理期が安定していて基礎体温計で1日測り忘れるようなことがあっても大きな影響はないと言える方であれば、排卵日検査薬は特別必要なものではないかもしれません。

生理周期が規則正しいとは言えない方や排卵期について把握しきれていない方、基礎体温計を続けることは難しいという方であれば、排卵日検査薬は非常に使えるアイテムとなります。


中でも、何歳までには子供が欲しいなどより具体的な妊娠の理想がある方ほど、排卵日検査薬は使えるサポートアイテムとなってくれます。

排卵日検査薬で妊活を!記事一覧

 

排卵日検査薬の正確さについて多くの排卵日検査薬は紙製のもので排卵前に上昇する黄体ホルモンの量を感知することで色が変わり、陰性か陽性かの判断ができる製品です。その色の変化については、例えば抗体ホルモンの反応するギリギリのラインであった場合には、はっきりとは濃い色が出ず判断しにくいということもあります。ですが、ほとんどの排卵日検査薬は非常に感度が高く設定されていますので、むしろ黄体ホルモンが上昇しはじ...

 
 

排卵日検査薬の欠点とその補い方について排卵日検査薬や基礎体温計で正確な排卵日を特定できている方は多く存在しますが、中にはなかなかその特定がうまくいかないという方も存在します。排卵日の特定がうまくいかないということは、生理周期が不規則だったりホルモンバランスやリズムが崩れがちであることが多いですから、同時に妊娠しにくい身体である可能性が高いということでもあります。つまり、体のリズムが安定していて正常...

 
 

将来の妊娠の理想と排卵日検査薬の活用将来的に子供を授かり出産したいという具体的なビジョンがある方であれば、尚更に自分の排卵期を出来る限り正確に把握しておくことが重要になります。その理想的な時期が例えば今年中ということであれば、早々に妊活をスタートさせ、その便利アイテムとして排卵日検査薬を活用することをオススメします。何もしなくても自然と妊娠となれば言うことはありませんが、妊娠が想像しているよりも簡...

 
 

排卵期と子作りのタイミングについて排卵期の勘違いと子作りのタイミングによって妊娠の機会を逃していることは多くあります。排卵期の勘違いは基礎体温計を使っている方であっても起こりえます。基礎体温計は低温期と高温期の二相に分かれるのが正常のグラフで、その体温の移行が正に排卵期と判断できます。排卵日には体温がグッと下がるのでグラフが平均的な方は分かりやすいかと思いますが、排卵期をグラフで確認した=排卵して...

 
 

正確な排卵期を知ることの重要さ基本的には生理周期に合わせて排卵期も特定できるようになるものですが、たとえ性周期が安定していも排卵期を逃す可能性はあります。予測していた日とは1週間もずれていた...といったことは珍しいことかと思いますが、前述した通り卵細胞の寿命は極めて短いものです。たった一日のズレであっても妊娠に大きな影響を及ぼすことがあります。計画的な妊娠を希望しているからこそに自分の身体に対す...